初心者の方はまずASP選びが大切になってきます。

最終更新日:2018年12月19日

アフィリエイトに挑戦しよう

電卓とパソコン

景気が回復傾向にあると言われて久しいですが、一般の庶民感覚では生活が楽になった感じはまだありません。今後も消費税の増税などが控えており、給料による収入だけでは厳しい時代になっていく可能性があります。

そこで副業をすることをおすすめします。副業は本業の邪魔にならないもの、自分のペースでできるものが条件になります。

そこで「アフィリエイト」をしてみてはいかがでしょうか。アフィリエイトとは、自分が開設したサイト、ブログサイトなどに広告を掲載し、スポンサーから報酬を得る仕事のことを指します。アフィリエイトを始めるために、アフィリエイトで報酬を得るまでの流れを見ていきましょう。まずブログやHPなどのサイトを開設します。

無料で利用できるブログサイトなどでも、十分アフィリエイトはできます。しかし中には、「アフィリエイト禁止」のブログサイトもありますので、アフィリエイトができるサイトを探して登録をしましょう。

次にそのサイトの中に、掲載する広告の商品を決めます。ここはとても大切ですので、きちんと考えるようにしましょう。

基本的に毎日のように商品に関係する記事を書き、読者を集めることで宣伝した商品の広告をクリックし、商品を実際に購入する人が現れます。商品に関連する読者が読みたいと思わせる記事を書くためには、自分がまず興味があることが大切です。

例えば健康に興味がある人は、健康グッズや健康食品、サプリメントなどの商品を宣伝することを選択してみてはいかがでしょうか。また美容に興味がある人は、化粧品などの商品を宣伝すると良いでしょう。次に「アフィリエイトサイト」というサイトがいくつかありますので、自分が宣伝したい商品の広告が置いてあるサイトを選んで登録をしましょう。

アフィリエイトサイトを経由して商品広告、バナーなどを自分のサイトに掲載することでアフィリエイトは仕事になります。

自分のサイトを経由して商品販売ページに行き、実際に商品が売れるとその販売額の何割かを報酬として受け取れるという仕組みだからです。宣伝する商品を選びアフィリエイトサイトに登録をして、掲載する広告を決めたら後はひたすら、その商品に関する記事を書くだけです。その商品の顧客になる人を念頭に置いて、読んだら喜びそうな記事をたくさん書きましょう。

記事に魅力がないと、まず人が自分のサイトに集まりません。お客さんが来なければ、いくら商品を宣伝しても売り上げは出ませんので、とにかく訪問者を増やすための努力をしましょう。

ある程度、記事が貯まったら、サイトをオープンし、広告を掲載しましょう。その後も定期的に記事をアップしていれば、お客さんが集まり、商品も売れて、報酬額も増えていくかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です