初心者の方はまずASP選びが大切になってきます。

最終更新日:2018年10月20日

アフィリエイトを始めた事に後悔はない

携帯をもっている男性

私がブログアフィリエイトで収入を得ようとしたとき、悩んだ事がひとつありました。それはどんなブログの記事にするかです。初めてブログアフィリエイトを行うそのときの私は、右も左もわからないまったくの素人です。

その状態では、どんなブログの記事をアップすれば良いのかわからず、なかなか記事が書けませんでした。ですが、それではいつまで経ってもブログが更新できませんので、思い切ってとりあえず普通の日記記事をアップすることにしました。

その私がブログにリンク先として貼りつけていたのはショッピングサイトやお試し価格で利用できる商品のバナーなどです。

本来ならこれらに特化したようなブログの記事を書くべきだったのかもしれませんが、私の場合はそこまで頭が回っていませんでした。ネット上に何かをアップした経験がまったくなかったので、アフィリエイトどうこうよりもまずは記事を書いてアップする事が最初の課題でした。特にSEO対策を意識していない普通の日記記事でしたが何とかアップする事ができました。

ただ、それに対するネットユーザーの反応はありませんでした。普通の人が書いた日常に関する記事は、よほどのことがない限り注目されません。有名人ならまだしも、ネームバリューがなければアクセス数は増えていかないです。

また、サテライトブログもなくてブログは1つだけでしたので、存在感がとても薄かったです。アフィリエイトはブログをまずネットユーザーに見てもらわなければ始まらないと思い、それを知ってからは工夫して記事をアップするようにしました。

そして、記事の内容は単に自分の興味がある事だけにかかわらず、しっかりバナーと関連付けるようにもしていきました。ただ、書きやすいのはやはり自分の好き放題に書けるテーマで、そこが悩んだ部分です。

最終的には、いろいろとバラエティに富んだ記事をアップするように、心がけました。

何ヶ月かブログを続けていると固定の読者が増えていき、中にはコメントをもらえた事もありました。そうなるとブログアフィリエイトを続けていくモチベーションが高くなりますし、実際にバナーを踏まれている事がわかると嬉しくなりました。

それでも、副収入としては少し物足りなかったのですが、ブログアフィリエイトにトライしたことに対しては、まったく後悔していません。自分でこだわって、ブログを作り上げていく感覚はとても新鮮でしたし、これからもアクセス数を増やすために、試行錯誤していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です